パラッパラッパー  (PS)

音ゲーの元祖とも言われてます


パラッパラッパー


parp0003.jpg


実は最近買った


parp0002.jpg


松浦雅也さん(元PSY・S)がプロデュースしたゲームです
リズムに合わせてボタンを押すという単純なゲームですが、一般的な音ゲーと違って、タイミングの画像表示がありません


parp0005.jpg


近年の音ゲーでは・・・大量のボタン指示が出て、音楽聴く余裕無いですからね
音ゲーなのか連打ゲーなのかわからないくらい


parp0007.jpg


HIPHOPのリズムに合わせて・・・
余計な話ですが、最近の日本のHIPHOPはリズムバトルで即興でラップを刻んだりと、やってることはおかしくないのですが・・・
なんか奇妙なダサさを感じてしまいます
タチの悪いラッパーがいたり、「ワル」を格好いいと勘違いし強がってる人がいるイメージが先行してしまってるのかもしれませんね


parp0008.jpg


・・・「パンチ」や「キック」じゃなく「○」とか「△」にしてほしかった


parp0009.jpg


どうにも私がボタンを押すタイミングは全然違うようだ


parp0010.jpg


何回やっても違う


ま、音ゲーだといつものことなんですけどね

パラッパラッパー
パラッパラッパー

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック