MAXIMO

魔界村の3D版・・・続編じゃないけど


マキシモ

maximo0002.jpg


シリーズは2作作られたんですけどね・・・


maximo0005.jpg


maximo0006.jpg


松下進さんのキャラクターデザインです


maximo0010.jpg


3D版魔界村


maximo0011.jpg


主人公の名前がマキシモです
アーサーではないのが残念


maximo0013.jpg


3Dになったことにより・・・
距離感がわかりにくいんだよな・・・他のゲームでもそうなんだけど
届くと思ったのに届かないとか


maximo0018.jpg


正直・・・ギミックがわかりにくい
鍵を見つけなきゃ扉が開かないくらいならわかるんですが、面が進むと「どうやって先に進むんだろう」と悩むことがしばしば


maximo0024.jpg


突然地面が割れた
距離感が掴みにくいので、勢い余って落ちるという



魔界村が「帰ってきた 魔界村」などが作られて続いてるのに3D版ともいえるマキシモが続かなかったのは、やはり3Dならではの難しさがあるんでしょうね
カメラワークとかもコツがいるのでしょうし
(ソニックアドベンチャーなんか、ジャンプ中にカメラが動いてジャンプの軌道が変わるとかありましたし)

話題にはなってたので、失敗作では無いと思うのですが・・・「3」が開発中止になったのが残念です


マキシモ
マキシモ

この記事へのコメント

とおりすがり
2021年12月04日 01:25
松下進が絡むゲームはアスキー以外はずれやすいという業界定説w
(ダビスタもファミコン最初からじゃなかった記憶)
というかキャラデザといっても開発の元デザがあってそれをクリンナップしてるって感じじゃないかな?SNKやカプの格ゲー大概そう。
ないわけじゃないけどイラストレーターが初期から絡んでキャラデザイン起こすって相当無理がかかる。
DST
2021年12月05日 18:22
>とおりすがりさん へ

外れるのはきっと偶然だと・・・
グラフィック的には松下さんの雰囲気がかなり出てるので、正面絵くらいはあると思いますけどね
アニメでは「一部キャラだけ」で他は別の人が描いて似せてるってパターンも多いらしいですね

この記事へのトラックバック